マグネットプーリ(SSP型)

コンベア等に組み込んで磁性物を回収

 除鉄用マグネットプーリです。コンベアのヘッドプーリ等に組み込んで原料中の金属異物を回収する為に使用します。
マグネットプーリ(SSP型)はコンベアベルトを介して使用します。

 上図で、左側から運ばれてきた原材料は、このマグネットプーリで選別されます。 プラスチックや木材等の非金属は磁界の力に全く反応しませんので、プーリの真下に落下します。 鉄分はマグネットに吸着されたままコンベア裏側に回り、やがてベルトとプーリが次第に離れていく場所で (磁力が無くなったところで)落下します。

SSP型マグネットプーリ型式表示

(単位:mm)
型式 φD W φd L 推奨ベルト幅
SSP-216-350 216 350 30 指定寸法 300
SSP-216-400 400 30 350
SSP-267-350 267 350 35 指定寸法 300
SSP-267-400 400 35 350
SSP-267-450 450 40 400
SSP-318-350 318 450 40 指定寸法 400
SSP-318-500 500 40 450
SSP-318-550 550 40 500
SSP-355-450 355 450 45 指定寸法 400
SSP-355-500 500 45 450
SSP-355-550 550 40 500
SSP-406-500 406 500 50 指定寸法 450
SSP-406-550 550 50 500
SSP-406-660 660 60 600
SSP-406-760 760 65 700
SSP-406-880 880 70 800
SSP-508-660 508 660 70 指定寸法 600
SSP-508-760 760 75 700
SSP-508-880 880 80 800
SSP-508-1000 1000 90 900

*この他指定寸法にて製作いたします。 

SSP-318-450の吸引能力

 各試験片をどの位置から引き寄せることが出来るか、最大吸引距離を測定したものです。

試験片 吸引距離(mm)
六角ナット(M10) 75
六角ボルト(M10x30L) 100
平座金(M6) 95
王冠 125
5寸釘 125
プーリ中央部でプーリフェイスより