MPR-V型マグネットモータプーリリング

既設コンベアに組み込んで鉄分除去

 市販のモータプーリに装着することにより、手軽にマグネットプーリに改造できます。

既存設備の改造に有効

 現在使用中のモータプーリにかぶせることで、簡単にマグネットプーリに変更できます。(調整用シム付属)

MPR-V型マグネットモータリング型式表示

(単位:mm)
型式 MPR-V 取付モータプーリ 製作可能L寸法
φD L φd φd L
MPR-V-166-350 208.6 350 166
(+0.5/-0)
165 350 350〜1000
MPR-V-216-380 262 380 216
(+0.5/-0)
216 380 350〜1000
MPR-V-268-450 315 450 268
(+0.5/-0)
267 450 350〜1000
MPR-V-268-550 315 550 268
(+0.5/-0)
267 550 350〜1000
MPR-V-319-650 369 650 319
(+0.5/-0)
318 650 350〜1000
MPR-V-406-650 476 650 407
(+0.5/-0)
406 650 350〜1000

*この他指定寸法にて製作いたします。 

MPR-3-216-380の吸引能力

 各試験片をどの位置から引き寄せることが出来るか、最大吸引距離を測定したものです。

試験片 吸引距離(mm)
荷札の針金 70
座金(M6) 60
六角ナット(M6) 50
六角ボルト(M12x30L) 50
プーリ中央部でプーリフェイスより